本文へスキップ

結婚式での新郎様の個性的なご衣装、素敵な鎌倉時代の衣装をご用意するレンタル衣装のお店「結婚与力(よりき)」です。

メールでのご予約・お問い合わせは、kekkon@shisouan.comまでどうぞ。

特別な日に、特別な衣装で。


結婚与力でしか、ご用意されていない日本の武士装束。
 

◇ 新郎様のための「新郎和装セット」 48,384円より

新郎が結婚式のためにレンタルできる衣装や和装が、もっと多くあればいいなと思われませんか?

新婦はドレスも打掛もたくさん用意されているのに、新郎の結婚式のレンタル衣装の数は非常に少なくございます。
また、あってもタキシードもしくは紋付袴のどちらかでしょう。


私共は、新郎様新婦様、どちらも〔華〕として、考えております。

 

それに、紋付袴は、成人式やお正月など、人によっては結婚式以外でも、着る機会は多くございます


せっかくですので、新郎様も、一生に一度の結婚式ですから、特別で個性的な衣装を着たいですよね。
また、かっこいい新婦様にとっても、新郎様のかっこいい姿を披露したいですよね!

そこで当店では、武士の正装である、直垂(ひたたれ)という装束を、新郎の衣装にご用意いたしております。

結婚式の新郎にかっこいい衣装を! 直垂〔青矢羽〕

「直垂(ひたたれ)」という装束は、平安時代後期〜室町時代までの、武士の正装です。

その後、上流階級のものしか着用できない装束として制限されるようになるために、
衰退していってしまい、現代の日本人には、あまり馴染みのない装束となっています。

しかしながら、「直垂(ひたたれ)」は、歴とした日本男児の伝統衣装でございます。

そして、あまり知られていませんが、実は大変かっこいい装束でございます。
たとえば、大河ドラマで、イケメン俳優が着用する装束といえば、「直垂」です。

 直垂〔茜と褐〕

着物のようにシンプルでありながらも、紋付袴よりも、男らしくワイルドなので、
新郎の結婚式のかっこいい衣装として、もっと普及していいのではないかと常々感じています。


そして、何より、打掛姿の新婦に最も似合う、新郎の和装です。

 直垂〔褐〕

打掛姿に直垂を合わせれば、まるで、姫を守る武士のような、素敵な夫婦を演出できます。
きっとお二人をご覧になった皆さんの目にもロマンチックにうつり、うらやましがられることでしょう。



これまで、私どもは武士体験処として、当店にご来店いただいたお客様を対象に、
「体験」というかたちでの、直垂のレンタルを行って参りました。

そして、かねてからご依頼のあった、「結婚式で直垂を着たい!」というお客様の声にお応えして、
当店人気の直垂を、『新郎和装セット』として、
結婚式での新郎の衣装専用のレンタルとして、新たにご利用を開始させていただきました。


よろしければ、是非、人生に一度の特別な日に、ご利用をご検討くださいませ。


結婚与力スタッフ一同



店舗イメージ

 梓想庵 結婚与力

梓想庵 結婚与力

(※実店舗はございません)
〒238-0313
神奈川県横須賀市武3-15-6
TEL.046-874-9639(10時-18時)
mail: kekkon@shisouan.com